実際に出会ったあとの攻略法

会うところまでたどり着いたが、実際に何をしていいかわからない・・・
 
 

そんなあなたのために、今までの豊富な女経験と分析からなる「必ずセックスできるデートの法則、落す理論」を伝えていきたいと思う。
 
 

デート初心者から、しっかりためになる内容にしてある。
 
 

ぜひ読んでくれ。
 
 

出会い系で女と実際に会うための手順・流れ

出会い系女と実際に会うための手順・流れ

出会い系女と実際に会う流れにするためには、理由をつけて外に連れ出す口実を作ろう。
 
 

オーソドックスなのは「おいしい○○のお店があるから今度行かない?」などだ。
 
 

メッセージのやり取り中に、好きな食べ物を聞いておくと、スムーズに誘いやすい。
 
 

ここで、ポイントなのが好きな食べ物を細かく聞き過ぎないことだ。
 
 

たとえば、辛いカレーが好きとなると、大体あるお店が限られてしまうし、同じようなお店を探すのが大変だ。
 
 

ここで好きな食べ物に関しては「和食か洋食」「イタリアンかフレンチ」などジャンルで聞いておくと、選択が広がりお店が決めやすい。
 
 

あとで「セックスしやすい!会う場所はココにしろ」の項目でも述べるが、結局はホテルに近い居酒屋にするため、「和食か洋食」くらいにしとくと無難だろう。
 
 

自分の住んでいる近くの繁華街にリサーチをしておくことをおすすめする。
 
 

セックスしやすい!会う場所はココにしろ

セックスしやすい!会う場所はココに

デートする日が決まったら、今度はどんな場所にするかを選ばないといけない。
 
 

ここで大切なのは3つある
 
 

・お酒が飲める場所

・個室居酒屋

・「ラブホ」に近い場所

 
 

やはりお酒が入ると、ガードがゆるくなりセックスできる成功率があがるため必須だ。
 
 

ちなみに個室居酒屋は、セックスする前段階に必要な要素がてんこ盛りに詰まっている。
 
 

「お酒が入る」「2人きりの空間」「ボディタッチができる」などだ。
 
 

2人きりの空間というのは、お互いの緊張もほぐれるし、喋る内容も気にせず盛り上がる。
 
 

恥ずかしがりやな人は、となりに人がいるだけで当たり障りのない話しかしない場合があるため、特に個室の空間がおすすめだ。
 
 

また、適度なボディタッチを行うことで、エッチな気分にすることもできる。
 
 

これは実際に科学的に証明されいてることなどで、ぜひやってれ。
 
 

居酒屋を出た後に10分以上歩いてラブホに行くのは苦痛かつめんどくさい、近くにラブホがあった方がスムーズにホテルinできる。
 
 

しっかり下調べした上で、場所を決めて決戦に挑もう。

女ウケのよい無難な服装!注意点はなに?

 女ウケのよい無難な服装
 
 

デートに行くときの服装だが、個性を出す意味はほとんどなく、女性ウケが良い無難な服装を心がけて欲しい。
 
 

一番大切なのは「清潔感」で、またサイズ感に関しても、大きすぎず、ピチピチすぎなければ良い。
 
 

上の服装は明るい色で、下のズボンは黒めの色だとバランスがとりやすい。
 
 

夏であれば、ユニクロの無地の白Tシャツ、暗めのパンツで全然OK、シンプルイズザベストだ。
 
 

なので柄物のTシャツやプリントの派手なTシャツなどは避けた方が無難だろう。
 
 

靴も汚くなければ、スニーカーか革靴で良い、しかしサンダルだけはNGなので気をつけよう。
 
 

女は、相手の服装で自分がどう思われているかを判断する傾向がある、汚い格好などでデートに行くと
 
 

げんなりしてしまいセックスどころではなくなってしまう。
 
 

また服装の清潔感から人間性を判断するため、キレイに越したことはないのである。
 
 

セックスしたいならこの時間帯に会え!

セックスしたいならこの時間帯に会え

セックスをしたいなら夜会うのが基本だが、特に22時前後からデートを始め、終わり際「終電ギリギリ」の時間を狙うのがオススメだ。
 
 

もちろん、終電を逃させるのが目的である。
 
 

終電を逃すことで、次の選択がラブホになる可能性が高く、ラブホに行く理由が「終電を逃したから」としっかりした理由にもなる。
 
 

女は自分が簡単にセックスしたと認めたくない、めんどくさい生き物だ。
 
 

なので言い訳できる環境を作り、「男側が誘ってきたから」「終電がなかったから」などあとで女が正当化できる環境作りをしてくれ。
 
 

これを意識するだけで、女はしかたなくセックスしたという言い訳をつくるこができ、セックスが俄然しやすくなる。
 
 

実際にあったらこんな話をすればOK

実際にあったらこんな話をすればOK

実際会った時にどんな話をすればいいか?なかなか口下手な人は不安に思うだろう。
 
 

基本的には、聞き役に徹していればいい。
 
 

ただし、話を聞いているときにあることを、意識して相槌を打つことが重要になる。
 
 

それは「オウム返し」である。
 
 

「この間、ディズニーランドいってきたんだ」と言われたら「へぇ!ディズニー行ってきたんだ」
 
 

のように、相手の言った言葉を真似するだけでいい。
 
 

これだけで、女は自分が喋ったことをしっかり聞いてくれてると思い、親密度を増すことできる。
 
 

不信感を抱かない程度にオウム返しの効果が絶大だ、ぜひ試してくれ。
 
 

やりたいならこんな話しをしろ

やりたいならこんな話しをしろ

会ってコミュニケーションが取れ来たら、セックスをするための下準備をしなければならない。
 
 

それは「だんだんエロい想像をさせる」ということだ。
 
 

男ならわかると思うが、サイトをみていてエッチな広告が目に入っただけでムラムラした経験、
 
 

また、何かをキッカケで昔のエロい出来事を思い出してしまい「えっちしてー!!」というふうな気分になることがあるはずだ。
 
 

じつはこれ当たり前のことで、なぜなら人は想像を常に絶やさない生き物だからである。
 
 

これは女にもあてはまる、昔のエッチな経験や気持ちよかった経験などを思い出させることでエッチな気分にさせることができるのだ。
 
 

私は「彼氏いつまでいたの?」「どんな付き合い方してたの?」「エッチ結構してた?」などだんだん、反応を見ながら踏み込んでいく。
 
 

ここをしっかり聞き出すことで、エッチな気分にできるかが、カギになってくる。
 
 

ぜひ、ためしてくれ。
 
 

セックスするためにはボディタッチは必須!

セックスするためにはボディタッチは必須

上記で、「個室居酒屋」の重要性を語った、なぜなら普通の居酒屋とちがい格段にボディタッチがしやすいからだ。
 
 

やはりボディタッチを行えると、相手が心を許す可能性は格段に高くなる。
 
 

まず、簡単に触れる場所としては「肩」「腕」などだ。
 
 

手相が診れるなど、適当な理由をつけて手を触ってほしい。
 
 

マッサージが上手いなどでもいい、ただずっと触っているときもちわるいのでしっかり理由はつけてくれ。
 
 

ちなみに、初心者のありがちな失敗としていきなり「頭」を触ってしまうのはNGだ、覚えといて欲しい。
 
 

頭は人によってかなり触られたくない場所なので、軽い気持ちで「頭ポンポンなどは」危険だ、てかアニメ見過ぎなのばれてしまうぞ。
 
 

肩や手を抵抗なく触ることができれば、歩くときに手をつなぐことも可能になってくる。
 
 

自然に行うのがポイントなため、ここは恥ずかしがらず当たり前のようにやってくれ。
 
 

親密度を上げて一気にやれるところに近づくことができるだろう。
 
 

バカでもできる!成功率90%のホテルの誘い方

バカでもできる!成功率90%のホテルの誘い方

最後にホテルの誘い方だ。
 
 

上記の書いた内容をまとめると、しっかりした「理由づけ」があり、終電を逃した状態であることが望ましいい。
 
 

そして、エッチな気分にさせておくことも重要だ。
 
 

なぜ、またここを強調するかというと、このステップを組んでいないと、誘い方もくそもないのだ。
 
 

やはり「ホテルに行ってもいい」と思わせるためには関係性がなによりも大切である。
 
 

むしろ、関係性がしっかりしていれば、何を言っても成功といっても過言ではないだろう。
 
 

ステップを組んでいくうちに、成功率をあげていくイメージでデートに臨んでほしい。
 
 

最後の最後でミスしないために知っておきたいこと

最後の最後でミスしないために知っておきたいこと

ホテルに入っていざ!というときに勃たなかった経験はないだろうか・・。
 
 

実は私はお酒が入ると、なかなか勃たない時期があり、本当に悲しい経験を何度も味わった。
 
 

これだけ苦労して、いざ勃たん!笑いごとでは済まされない。
 
 

もし、最後の最後でミスをしたくなければ「バイアグラ」をおすすめする。
 
 

これを飲めば鬼に金棒だ、女の子はひいひい言わすことも可能だ、知っておいてくれ。